2012年4月11日水曜日

L-02Cでhi-ho LTEを使う 設定・スピード測定編

せっかくhi-ho LTEのSIMを手に入れたのだから、LTEの速さを体験してみたい。
が、L-07CはLTE非対応だし、Xi対応モバイルルータのL-09Cはちょっと高くて手が出せない。
というわけで、安くて簡単に手に入るXi対応USB端末L-02Cを買ってみた。
送料込みで1000円ちょっと。
「L-02C」の検索結果 - Yahoo!オークション

接続している時の写真。LTEで接続している時は上のライトが青くなる。
ちなみに3Gのときはピンク、HSDPAのときは薄い青、圏外の時は黄色。
PCに直刺しすると隣のUSBポートまで潰してしまうので、付属の延長ケーブルを使用。

付属のCD-ROMから接続ソフトをインストールして使うのだが、おまかせでインストールするとmoperaのAPN設定になってしまうので、手動で設定が必要。
以下、手順(OSはWindows7)。

1.まずCD-ROMの「Windows」→「L-02C 接続ソフト、L-02C 接続先(APN)設定ツール」にあるexeをダブルクリックして、対応ソフトをインストール。これでドライバも一緒にインストールされる。

2.SIMを刺したL-02C本体をPCのUSBポートに取り付ける。うまく認識されない場合はUSBポートを変えてみるとうまくいくかも。

3.デスクトップの「接続ソフト」をダブルクリックして立ち上げる。
4.以下のような画面になるので、自動接続ボタンをOffにスライドし、歯車ボタンをクリック。
 5.「プロファイル設定」をクリック。
6.初期値はmoperaになっているので、hi-hoのAPN設定に書き換える。
 7.家ボタンを押してホームに戻り、接続をクリックすると、接続が始まる。ちょっと時間がかかる。
8.接続されると左上にアンテナピクトが立つ。LTEエリア内にいれば、隣に「LTE」の表示が。

IIJmioやカメレオンSIMでも、同じように設定すればたぶんうまくいくはず。

早速こちらでスピードテストをしてみた。

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.2001
測定日時: 2012/04/xx 11:35:00
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 4.43Mbps (553.7KB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 935.79Kbps (116.95KB/sec)
推定転送速度: 4.43Mbps (553.7KB/sec)

こちらのスピードテストだと以下のような結果となった。
下りがだいたい4~5MBというところ。窓際とかに端末を置くともっとスピード出るかも。
これでも実用十分な速さだ。

先日の記事でも書いたとおり、プレゼントされた100MBクーポンの残りが10MBになってしまってからスピードテストをしたので、残念ながら下りだけで上りまで測定できなかった。
LTE128kbpsでの測定結果は、次の記事で。3G128kbpsでの測定結果はこちら

【追記】
アップデートをLANで行う記事を追加しました。