2012年3月22日木曜日

遅すぎるイオンSIMをそこそこ快適に使う 軽量マップ編

先日の記事であれだけGoogleマップを絶賛しておいて、舌の根も乾かぬうちに別のマップアプリを紹介するのも何なのだが、これは書いておかねばなるまい。
公開からまだ日も浅いが、すでにあちこちでレビューされ絶賛の嵐なアプリ、それが文字通り「軽量マップ」だ。

軽量マップ : 軽快動作で地震や降水量も表示!スマホ地図アプリの意外な伏兵!? - オクトバ
軽さが評判の地図アプリ「軽量マップ」が軽いだけじゃなかった件 - スマート中目黒
【Android】軽量マップ サクサク読み込み瞬時に表示!ストレスなしの快適地図アプリ♪ - Car Watch
アプリ:軽量マップ ~ わずか300KBの高速地図アプリ - AndroidSQUARE
【Androidアプリ】バッテリー、メモリ、時間、の全てを節約できる『軽量マップ』がオススメ! | キャリア | マイナビニュース

などなど。レビューのタイトルを読んだだけでワクワクしないだろうか。
私はもともと多機能でリッチで重いソフトウェアは嫌いだ。シンプルでサクサクで軽い方が好き。
そんな自分のためにあるようなマップアプリだ。

このアプリをおすすめするポイントは、作者ご本人のアプリ説明文に全部書いてある。
ちょっと引用させて頂く。

> Android標準の「マップ」アプリの表示の遅さにうんざりすることはありませんか。
> 繁華街の地図を表示するたびに、高層ビルの3D表示やデパートのフロア内を表示するために、
> スマートフォンの電池を消費しながら、ユーザが待たされる必要があるのでしょうか。

うんうん。

> このアプリは、軽量化のため他の多くのアプリにある以下の機能を搭載していません。
> ・ルート検索、ナビ、ストリートビュー、地下街の表示
> ですが、このアプリで表示している地点を、他の地図アプリで開かせる連係機能を搭載しています。
> 普段は軽量な軽量地図を利用し、ストリートビューを見たいときは連係機能でマップアプリを開けば良いのです。

うんうんうん!

> 標準のマップ以外にもう一本の地図アプリを選ぶなら、軽量マップです。

そうだね!

・・・こんなに書くとステマと言われてしまいそうだ。
が、Googleマップが多機能で重くてウンザリなのは事実だ。事前キャッシュすれば確かにネットに接続しなくて済むが、L-04Cのようなハイスペックとはいえない端末では、事前キャッシュがあっても結構重い。それに、マップ上をつい長押ししてしまった時に表示されるバルーンを消せなくなって困ったり(答え:メニュー→地図をクリア、を選ぶと消える) 、コンパスモードにしてしまったら地図がナナメに表示されて困ったりとか、とにかく「余計なもの」がついてて困ることが多い。

ナビとかプレイスとかコンパスとかレイヤーとかいらないから、シンプルに地図だけ見せろ!
と思ったことも一度ではない(や、ナビはあった方がいいけど)。
私と同じことを思った人、即インストールしましょう。

余計な機能はないが表示モードは多様で、県境とか路線モードとか、Googleマップでは分かりにくいところが表示できる。

上記は「夜間モード」。実は上部に広告が表示されるのだがエロ系だったのでカットした。
また、レイヤーで東京アメッシュを選ぶことができる。今まで専用アプリを入れていたのだが、これからはこちらのマップに一本化できそうだ。

ちょっと残念なところは、広告表示があることと、SDカードに移動できないこと。前者は、広告なしの有料版が出れば即買いでもいいレベル。後者は、作者が説明文で「SDカードにインストールした場合も、アプリサイズは起動時間に影響します。」と書いているので、確信犯で移動できないようにしているのだろう。しかし、ちょこちょこ地図を表示しているとキャッシュがたまってアプリサイズが大きくなってくるので、内部メモリが少ない端末のためにSD移動ができてもいいのかな、と思う。
しかしこのマップアプリ、もちろん低速回線におすすめだが、それ以上に低スペック端末におすすめだ。標準のマップで遅くてイライラする人はぜひ使ってみて欲しい。

【追記】
開発者様のサイトでこの記事をご紹介頂いた。ありがとうございます。

バージョンアップの記事はこちら