2012年3月14日水曜日

L-07Cをファクトリーリセットした

先日、L-07Cを文鎮化させてしまったので、初期ROMを焼いてリカバリーしたが、それ以来スリープしても画面が消灯しなくなってしまった。
正確に言うと、電源ボタンを押してもスリープせず、画面は一段暗くなるのだが消灯しない。ただ「薄暗いロック画面」になるだけだ。
たしか某掲示板でも同じような書き込みがあったような、、、どう対処するんだっけ、、、と思いながら使い続けていたが、やはり消灯しないせいでバッテリーの減りが激しく、やっと対処することにした。

で、ぐぐってみると何のことはない、ファクトリーリセット(つまり端末の初期化)をすればいいだけだった。
こちらのサイトが詳しい。
(ちなみにこのページ、v10dへのアップデートからセルスタンバイ対策の方法まで、自分のサイトよりずっと詳しく書いてあるので、これからの人はぜひ参考にしてほしい)

で、初期化してしまうと、自分がそれまでインストールしたアプリや、Wi-Fi設定やAPN設定が全部消えてしまう(SDカードのデータは消すか消さないか選択できる)ので、設定は一からやり直しとなる。ただしunrootの必要はなく、初期化した後もsuperuserのままである。また初期化前にアンインストールしたプリインアプリが復活していることもない。削除したプリインブックマークは残念ながら復活していたorz

とりあえずスリープで消灯はするようになったので、バッテリーはだいぶ持つようになると思う。