2012年2月29日水曜日

OCN「モバイル エントリーd」と、最近発表されたドコモMVNOまとめ

もう頭が混乱してきたが、またしてもドコモMVNOの定額データSIMサービスが発表された。今回はNTTコミュニケーションズのプロバイダ「OCN」が出してきたプランだ。

・月額2,670.15円(OCN利用者なら2,460.15円)
・下りは最大7.2Mbps※
・2年縛り
・SIMは標準サイズだけらしい(microSIMのことはどこにも書いていない)
・3日間の合計ダウンロード量が、150万パケット(192Mバイト相当)に達した場合、通信速度を制限

PC ONLINEの記事によると、「ユーザーが端末を自分で用意する場合、最大で下り14Mbps/上り5.7Mbpsとなる。」とある。ただ、公式サイトにその数字が出ていないので真偽のほどは分からない。

このプランの特徴は、「速度が遅く、制限がやや厳しい、その代わり少し安い」というところか。
最近のMVNO各社の制限条件を調べてみた。
IIJmioの両プランは
「3日あたりの通信量が366MB(300万パケット相当)を超えた場合」
BIGLOBE 3Gは
「直近3日間の通信量の合計が300万パケット(360MB相当)以上」
So-netモバイル3Gは
「3日間の合計通信量が、150万パケット(192Mバイト相当)に達した場合」
となっている。
ぷららモバイルは特殊で、転送制限がないかわりに下りが最大1.5Mbpsだ。

価格だけでいうと、月額で安い順にこうなる。

IIJmio ミニマムスタート128kプラン 945円
hi-ho LTE typeD 980円
b-mobile イオン専用プランA 980円
ドコモ 定額データプラン128Kバリュー 1580円
BIGLOBE3G デイタイムプラン 1980円
OCN モバイルエントリーd 2670.15円
ぷららモバイル 2845円
IIJmio ファミリーシェア1Gプラン 2940円
BIGLOBE3G スタンダードプラン 2980円
So-net モバイル3G 2980円
hi-ho LTE typeD 1GB 3580円

価格は定価。キャンペーンとか会員向け割引とか含まない(ドコモのだけは128k専用割適用後)。
ユニバーサルサービス料も含まない。
ドコモ128kは他にプロバイダ料金が必要。
b-mobileのヨドバシSIMは定額でないので外した。

【追記】こちらに通信速度などを含めた一覧表を作成しました。