2012年1月26日木曜日

ドコモ通信障害とWILLCOMメール放題

昨日、都内でドコモの通信障害があった。
自分にとっては昨年12月11日以来2度目の障害である。どちらもたまたま障害となった地域に居合わせてしまった。
はじめの障害の際は、通知エリアに突然「!」アイコンと「データサービス規制中です」 の文字が現れたため、大変焦った。
まさかパケットの使いすぎで規制されたわけじゃないよな?と冷や汗をかいたが、
その後の報道でドコモの障害だったことを知った。

そんなことが先月あったばかりなので、昨日の障害時は落ち着いて対処できた。
使えないものは仕方ない。他の手段で情報収集を行えばよい。

自分はWILLCOMの音声端末と2台持ちであるため、緊急時はWILLCOMで何とかできる。
盛んに宣伝している「ウィルコム定額プランS」では、基本料金1450円でメール放題となるため、
メールでウェブが使えるサービスを利用している。

1.ツイッターはTwilを利用
Twilではメールでの投稿以外に、タイムラインやDMの取得、タグ検索等もできる。
メールだけでたいていの操作が可能だ。
今回もこれで「#docomo」タグのツイートを見て、障害らしいことが分かった。

2.Google検索はメール銀河を利用
メール銀河はWILLCOMユーザには古くからなじみのサービスである。
指定したURLの内容をテキストで返してくれるサービスだが、Google検索にも対応しており、
検索したい単語を本文に記入してメールすると検索結果を返してくれる。
ただしWILLCOMユーザ限定のサービス。

障害時だけでなく、ふだんからTwilはけっこう活用している。
ちょっとタイムラインを見たいときに、わざわざスマホ出してこなくても、小さくて軽いPHSで
ささっとメールすればOKという手軽さがいい。