2012年1月20日金曜日

L-07C購入、各設定など

L-04Cにいろいろ入れて遊んでいたが、やはりというか、動きがもっさりしてきた。
こまめにアプリをSDに移すなどしてきたが、もともと高スペックとは言えないだけに仕方ない。

ちょうどL-07Cが比較的安く出回りはじめたこともあり、つい購入。
(安いといっても、L-04Cの倍くらいの購入費用になったが)

モノが届くまでの間に情報収集。
L-07CはL-04Cと違って、セルスタンバイ問題が深刻であるらしい。
イオンSIMで運用した場合、L-04Cはアンテナピクトが立つが、L-07Cはそれがなく
圏外時間が異常に長くなり、バッテリー消耗も激しいらしい。
が、某掲示板等で先人が工夫されている。ありがたく導入させていただくことに。

手順をまとめると、以下のとおりとなる。
1.まずL-07Cをv10aからv10cにバージョンアップする
2.rootをとる
3.framework_odexを入れ替えて、アンテナピクトが立つようにする

1.については、ドコモ純正SIMでなければバージョンアップできないとされてきたが、
L-07CについてはL-09Cで提供されているLGMobile Support Toolを使用すると、PC経由で
ソフトウェア更新が可能となる。
こちらのブログに詳しい手順が掲載されている。感謝。

2.については、すでにいろいろなサイトで手順が公開されている。
こちらや、こちらなど。
基本的にL-04Cのroot化と同じ手順なので、
こちらや、こちらも参考になる。
注意するのは、USBケーブルは純正を使うこと、SuperOneClickをダウンロードする時と
解凍する時は、アンチウィルスソフトを切っておくことか。

3.については、某掲示板でframework_odex修正版をUPした方がおり、さらに
こちらのブログが、上記odexファイルを含めたbatファイルを提供してくれている。


まだ自分は、2.のroot化までしかできていない。
3.まで完了したら、改めて記事を起こそうと思う。